横浜市青葉区あざみ野駅徒歩1分の歯科

  • HOME
  • インプラント
  • インプラントQ&A
  • サイト監修
  • その他の治療

インプラント

  • インプラント基礎知識
  • インプラント治療
  • インプラント症例
  • インプラントと歯周病
  • インプラントと顎関節症
  • 矯正治療とミニインプラント
HOME»  インプラント基礎知識

インプラント基礎知識

歯の役割

歯の役割

歯の最も重要な役割は言うまでもなく噛むことです。しかし、これ以外に歯には顔の表情を決定するという重要な役割もあることを忘れてはなりません。顔貌、表情、喜びの表現、自然な笑いに歯は大切な役割を果たしています。歯は会話を交わすためにも、美しい表情にも不可欠な要素です。歯はその人のライフスタイルやライフクオリティーに大きく影響しているのです。

歯を失うこと

歯を失うこと

私達は歳を重ねるにつれ、虫歯や歯肉の病気、あるいは事故などで歯を失うトラブルに見舞われることがあります。奥歯を数本失うより、前歯を1本失うほうが心理的につらいかもしれません。たった1本の歯を失うことで、歯の機能と審美性が崩れ、食事の時や外見上不都合を感じるようになってしまいます。歯を失ったあなた、すなわち患者はできるだけ簡単で目立たない方法で失った部分を修復することを切望するでしょう。歯を失うということは歯冠だけでなく咬む力を支える歯根までも失ってしまっているのです。失った歯をもとに戻したいというあなたの願いは、インプラント治療によってかなえられるでしょう。

歯科用インプラント

歯科用インプラント

歯科用インプラントとは天然歯根の代用となる人工歯根のことです。インプラント本体は外科手術により顎の骨に埋め込みます。埋め込まれたインプラントは、平均6~12週間の治療期間を経て骨にしっかりと結合します。その後、上部構造を入れることにより、咬合を回復することができます。

サイト監修:あざみ野アクア歯科クリニック 遠藤 富夫 歯科医院